ばんちゃおぶろぐ

イベントとおんがく。時々ひとりごと。

てっけんサミット2018 私的裏話 -0日目編-

まあ色々と話が出たので自白をしましょう。


わたしは某大学鉄研の対外的トップにおり、てっけんサミット2018の首脳陣の1人です。

そんなわけで、てっけんサミット2018の首脳的裏話を簡単にご紹介。
え?なんで簡単かって?
そりゃあ10年後に同人誌出すからに決まってるでしょう。
というわけで、まずは準備日編です。



僕の乗る新幹線、それは8:52に東京駅を出るものでした。

起きたら7時過ぎでした。
都内まで片道1時間かかる土地の者として、これはを意味していました。

朝飯を犠牲に電車に飛び乗り、東京駅のマックで朝飯を購入し無事新幹線へ!
…と思ったら!

「あれ、買ったものが入ってない。」

開幕からめちゃくちゃなこの旅。大丈夫なんでしょうか。


さて、新幹線といえば…やはり駅の中にある売店ですよね!売店のご飯を買って新幹線へ…最高の旅じゃないですか!
しかし、わたしは前述の通り寝坊の身。そんな時間はありませんでした。
ですが!同じ新幹線に乗っていた友人がおすそ分けしてくれたのです!
それがこちら!

はい、JRCPの誇る生ゴミ柔らかカツサンドです。
とてもカツとは思えない食感のカツに、後味がキツいソース。マジモンの生ゴミでした。しかもこれ繰り越し品ですよ。生ゴミの押し付けでしょ。悪質すぎる。
おいしかったです。(棒読み)

さて、そうこうしているうちに新潟駅へ。
新潟でもあまり時間がなかったので、昼飯としてドトールミラノサンドAを購入し、越後線へ乗り込みます。

そして準備。
なんかずっと「○○の様子が👏おかしい」を言ってるだけだった気がします。新潟大の人からしたら「なんだこいつ」って感じだったと思います。ゴメンね。

準備を終え、後輩と新潟駅へ。新潟でやることと言ったら…そりゃあもちろん!

「「115の車内で酒を飲もう!」」


やりましたよ。158M車内で飲みましたよ。
途中白山鉄橋のあたりで知ってるオタクがたくさん撮ってたので手を振ったり(窓は開けてません。)しつつ、巻まで乗車。

巻から新潟へと戻り、ある新潟グルメを食べることに。



ね、新潟グルメでしょ?
ラーメン二郎 新潟店です。いやあおいしかった。11連番で行ったのはガイジだったと思うけど。
この時とあるオタクが言った「とりあえず打順組むか」が未だにじわじわきてます。


新潟二郎食った後にオタクと対面を打ちました。ワルキューレが悪いです。
さて、二郎の後は…?


お ま た せ。ヨンマルのお時間です。
同行のオタク曰く「ブライダルトレインで運用が狂ってる」そうですが私は何も知らないです。かっこよす。

いやぁ〜素晴らしい。これですよ。これが見たかった。
最高の時を終えて、私と後輩はとあることに気付きました。



今晩の宿、なくね?
そういえばありませんね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜???????????????


大人しく駅前のネカフェに避難することに。


なんと、人権ルームに通されました。個室ですよ個室。最高すぎませんか。

まあふたりとも秒でくたばったんですけどね

次回、1日目 クローズドデー編に続く。。。。