ばんちゃおぶろぐ

イベントとおんがく。時々ひとりごと。

さようなら9106F〜最期の走行、そこから明神カフェへ〜

なんかブログ書くの久々な気がします。気のせいでしょうか。

さてさて、昨日は朝から吾野駅へ。書類上は西武池袋線の終点ですが事実上は西武秩父線のひと区間のような駅です。
駅から30分ほど歩いてこんなところに到着。

山です。久々に登山をしました。


第9901列車 9106F

9000系初の廃車が出てしまいました。9106Fのデビューが1997年、同い年の車両が廃車になる時代が来てしまいました。



日常の中にいた同車。嬉しくてニコニコの日も、辛くてホームで泣いた日もありました。そんな時にいつもやってきたのは9000系、9106Fが来たことも何度もありました。


本当に思い出をありがとう。同い年として、最期まで見送れたことを誇りに思います。
おつかれさま、ゆっくり休んでください。




…と、撮影直後に感慨に浸る暇もなく吾野駅までダッシュ。飯能行きに乗り込みます。途中何度か乗り換えて御茶ノ水へと向かいます。
そう、明神カフェです。

ビーフポトフ!注文時に噛みました。言いづらいよね。
前回に続いて成宮ゆんちゃんに会えました。楽しかったです。

忙しい一日でした。久々にこういう日もアリですね。