ばんちゃおぶろぐ

イベントとおんがく。時々ひとりごと。

TAILWIND

先日TrySailの2ndアルバム「TAILWIND」が発売されましたね。今回は新規収録曲に関する記事です。
簡単な感想に加えて、今回は楽しみ方も書いていきたいと思います。

  • TAILWIND

言わずもがな表題曲。アリーナツアー横浜で初めて聴いた時に「これイェッタイガー入るんじゃね?」と思いツアー神戸では思いっきり入れてたのですが、音源化されたものを初めて聴き、さらに歌詞を見ることによって考え方が変わりました。

この曲、歌詞が強すぎて遊べないんです。

オタクなのですぐに泣いてしまいます。界隈には次のライブで「TAILWINDからのJourneyで泣かせに来る」派と「TAILWINDからのadrenaline!!!で泣かせに来る」派が居るのですが、僕は前者を推したい。


  • バン!バン!!バンザイ!!!

個人的にかなり好みだった曲です。Baby My Stepが好きなタイプの人間なので、非常に刺さるものがありましたね。
サビ前に入ります(何がとは言いません)。間奏がprimaryと同じ尺なので少し考えれば遊べそうな気がしないでもないのですが、アリーナツアー神戸初日にprimary間奏で遊んだら在宅さん直々に注意を受けてしまったので気をつけましょう。

あとは2サビに「カンパーーーーーーイ!」という歌詞があるので、実際にカンパイすると楽しいかも。

  • disco

パーリー☆パーティに近い何かを感じました。遊べるかなあと思ったのですが、あまり遊べなさそうです(主観)。遊び方を見つけた方いらっしゃいましたら是非教えてください。

  • Journey

バラード枠です。どうせ泣かせに来ると思うので今はぐっと涙を堪えましょう。泣いていいのは現場だけです。

余談ですが、アリーナツアー横浜のあかね色でガチ泣きしてしまい、泣きながら友人に電話をかけるという迷惑行為をしてしまいました。宥めてくれた友人には頭が上がりません。
というわけで次回の現場も多分泣くので宥めてね。



ところでツアー神戸初日のアリーナT4列目の在宅さんチームのツイートが伸びてましたが、実をいうとあの在宅さんチームの近くに僕居ました。おそらく前の寅さん達が神田外語大をやって居なかったら怒鳴られていたのは僕らかもしれないです。怖いですね。在宅さんは場に溶け込めないなら永遠に在宅しててください。
僕の周りには所謂「反イェッタイガー派」な人は居ますが、「自分はしない」ってだけなので非常にやりやすいです。赤の他人を取り締まる在宅さん本当に素晴らしいと思うんですけどその努力を他に振ってください。努力値の振り方間違えてますよ。