ばんちゃおぶろぐ

イベントとおんがく。時々ひとりごと。

気付いたら君色に染まってるような

昨日、「アース・スタードリーム」のCDを借りました。
アース・スタードリームとはその名の通りアース・スター作品の主題歌を歌う声優ユニットです。最近流行りの「声優アイドル」というものですね。

さてさて、「君色に染まる」のCDを借りて聴いたのですが…………


初めて聴いた感想が
なにこれ


この「なにこれ」は決してマイナスイメージの「なにこれ」ではありません。
そう、「なにこれ」としか言えなくなるぐらい大好きな曲であったのです。


まずバックの演奏について。
鍵盤色が非常に強いです。鍵盤色強い曲大好き。
気になったのでMVを見てみたところ、メンバーの1人がピアノを弾いてました。なるほど、鍵盤色の強い正体はこれか。
この鍵盤の音が目立ちすぎず、なおかつ目立たなさすぎず…………ちょうどいい音で僕の心に響いてきました。素晴らしい。

次に歌詞。これも僕の好みでした。
いくつか僕の好きな部分をご紹介します。

気付いたら君色に染まってるような
何気ない言葉で汚して欲しい
ずっとわからないフリを続けてきたんだ
この時が来るまで

これサビです。最高すぎません?
「気付いたら君色に染まってるような 何気ない言葉で汚して欲しい」ですよ、「汚して欲しい」でもうダメでしたね。こういう表現は大好きです。ここに関しては人それぞれだと思いますが…

気付いたら魔法にかかってるような
さりげない言葉で汚してみたい
ずっと飾らないままの二人でいられる
その時が来るまで

2番サビです。こういうの本当に好き。ダメですね(

まあ本音をぶちまけると、歌詞全部好きです


あとはメロディー、サビ部の「気付いたら君色に染まってるような」の音の上がり方がすごい好きな上がり方だったんです。聴いてて楽しい。




というわけで、まんまとアース・スタードリームに堕ちた僕。
また守備範囲が広まりました。どこまで広まるんでしょうね、ほんと。