ばんちゃおぶろぐ

イベントとおんがく。時々ひとりごと。

「二郎系」とぼく

なんだかんだで昨日で二郎系ラーメン5杯目ということで、過去に自分が行った店舗のことを思い返しながら書いていこうかなあと思います。


僕が二郎系ラーメンに出会ったのは9月のある日でした。
後期以降お昼を抜く機会が増えていた僕は、その日とてもお腹が空いていました。
その時、4つ上の友人から言われた一言が僕を「二郎全店舗制覇」という果てしなく長い旅に駆り立てたのです。

今晩二郎行ってみない?

元々周りにジロリアンが多かったため興味はありましたが、「量がすごい」という印象が強かったために「俺には食い切れないだろうな」と諦めていました、その日は違いました。
なんて言ったってその日はお昼ご飯を一口も食べていないのですから。

そして僕が初二郎に選んだのはひばりヶ丘駅前店。
ファン曰く「安定したウマさ
これ以降僕の中の二郎はここ、ひばりヶ丘基準となっていきます。

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 ラーメン少なめ ニンニクヤサイ少なめ
初なので「絶対に食い切れる量」にしようと思い、ラーメン少なめに。
一口食べたその時、世界が変わりました。

ああ、こんなにウマいラーメンがあったのか

少なめにしたおかげで無事完食。美味しかったので「他店舗に行ってみよう」となりまして…



次に僕が選んだのがなんとラーメン荘
ご存知、関西メインの二郎系ラーメンです。
ひばりに行った時同行者との話の流れで関西に行くことにした僕は「せっかくだから」とラーメン荘へ行くことに。
京阪線メインで動くつもりだったので枚方にある「ラーメン荘 歴史を刻め」へ行くことを決めました。

ラーメン荘 歴史を刻め 枚方店 ヤサイ少なめニンニクアブラマシ

えっヤサイ少なめってこんなに少ないの?!?!と驚きました。
完全にリサーチ不足。ラー荘はデフォルトでもヤサイ少なかったようです。
しかしラーメンは最高にウマい。1時間以上並んだ甲斐がありました…アブラこんなにうめえのかって感じ。



そして次に僕が選んだのは品川二郎です。
関西から遊びに来た友人らとノリで行くことになりました。

ラーメン二郎 品川店 小ラーメン(麺少なめ) ヤサイニンニクアブラ

品川は量が多いと聞いていたので麺少なめに。友人曰く麺少なめでも200あるらしいです。すごい。
ここはアブラが最高にウマかったですね。一緒に行った友人と「増せばよかった…」と嘆いたのが懐かしい。


次に僕が選んだのは変わり種、池袋二郎
ここはファン曰く「好き嫌いがかなりハッキリと別れるが、好きな人は本当に好きな味

ラーメン二郎 池袋東口店 ラーメン豚 ヤサイ少なめニンニクアブラカラメ

「カラメ」とは言い方を変えると「スープ濃くして」ということ、池袋は味が薄いと聞いていたのでカラメに。
これが大正解、めっちゃウマい。好き嫌いがかなりハッキリと別れると聞いていましたが、僕は「好き」の部類だったようです。


最後に昨日行ったところを
そう、みんな大好きめじろ台二郎(通称め二郎)

ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 小ラーメン ニンニクヤサイアブラマシ

ここは他店舗に比べて量が多いと聞いていましたが(小で300)、余裕でクリア。めじろ台のアブラは他店舗と違うので楽しみにしてましたがこちらも絶品。アブラだけを啜っていたい。
ここの難点は駅から遠いことですかね。まあバスが通っているのでバスを使えばいいのですが…


二郎は店舗によって全然違うのが楽しいです。
これからも色々な店舗を巡ってみたいですね。